FAQ よくあるご質問 - レバレッジ取引

口座開設関連

レバレッジ取引口座の開設に費用はかかりますか?

かかりません、無料です。

レバレッジ取引口座開設基準を教えてください。

総合口座の開設基準をすべて満たし開設後、以下の条件に満たす必要がございます。
- 証拠金取引に関して相当の知識があり、取引の仕組みとリスクを十分に理解し、自己の責任と判断においてお取引いただけること。
- 利用規約の内容にご同意いただけること。
- 18歳以上且つ、責任能力のある方。

レバレッジ取引口座の開設方法を教えてください。

総合口座未開設のお客様は、総合取引口座と証拠金取引口座を同時お申込みください。
当社トップページの口座開設ボタンまたはこちらから口座開設いただけます。
口座開設時に「レバレッジ取引口座を開設する」に✔を入れ、利用規約の内容を読みご同意のうえ、証拠金口座開設フォームの必要事項を入力し、「確認」ボタンをクリックください。

法人でもレバレッジ取引口座を開設できますか。

開設いただけます。

総合口座を開設しています。追加でレバレッジ取引口座を開設するにはどうしたらいいですか?

取引サイトにログイン後、「口座管理」>「各種口座開設状況」をクリックください。「レバレッジ取引口座」の申込みボタンをクリックしてお申し込みください。
証拠金取引口座の開設画面が表示されますので、利用規約の内容を読みご同意のうえ申請ください。

パスワードについて

レバレッジ取引を行うのに必要なログインID、ログインパスワードを教えてください。

レバレッジ取引は現物取引と同様のサイトとなりますので現物取引で設定しているログインID、ログインパスワードとなります。
当社ホームページのログインボタンよりログインしてお取引ください。

入出金・振替について

レバレッジ取引口座への口座資金振替方法を教えてください

取引サイトへログイン「入出金・振替」⇒「資金振替指示」にて行えます。
①振替元に総合口座を指定いただき振替先にレバレッジ取引口座を指定してください。
②振替可能額の範囲内で金額を指定するか全額を指定してください。
③よろしければ確認画面のボタンをクリックしてください。
④確認画面が表示されますので確認の上、取引暗証番号をご入力ください。
⑤執行ボタンのクリックにて資金振替が実行されます。キャンセルする場合はキャンセルボタンをクリックしてください。

レバレッジ取引口座から総合口座への口座資金振替方法を教えてください。

取引サイトへログイン「入出金・振替」⇒「資金振替指示」にて行えます。
①振替元にレバレッジ取引口座を指定いただき振替先に総合口座を指定してください。
②振替可能額の範囲内で金額を指定するか全額を指定してください。
③よろしければ確認画面のボタンをクリックしてください。
④確認画面が表示されますので確認の上、取引暗証番号をご入力ください。
⑤執行ボタンのクリックにて資金振替が実行されます。キャンセルする場合はキャンセルボタンをクリックしてください。
全額を選択すると資金振替指示画面を開いた時の振替可能金額が振替額に表示されますので実行時の振替可能額と相違する場合もございます。
また、証拠金維持率が100%を下回るとロスカットが発動するため、レバレッジ取引の保有建玉(買建・売建)がある場合にレバレッジ取引口座から総合口座へ全額振替えを行った場合1円でも評価損が発生するとロスカットが発動しますのでご注意ください。
ロスカットはあくまでもお客様の損失を最小限にすることを目的としているものでございます。

レバレッジ取引口座への入出金(振替)に手数料はかかりますか。

かかりません。

レバレッジ取引の決済代金はいつ出金できますか。

レバレッジ取引にて決済した代金は約定後即時に資金振替が可能となりその後ご出金依頼いただけます。
取引サイトにログイン⇒「入出金・振替」⇒「振替」にてレバレッジ取引口座から総合口座にお振替後、「出金依頼」を行ってください。
※ご出金依頼を行った資金は出金依頼日の翌々営業日(T+2)にお客様の出金先銀行口座に送金致します。

レバレッジ取引について

ロスカットについて教えてください。

証拠金維持率が100%未満で発動
ロスカット取引は、証拠金維持率が100%を下回った時点(証拠金余力が必要証拠金を下回った時点)で、新規注文の中で証拠金の拘束額が大きい順に指値(逆指値)注文が順次キャンセルされます。
すべての注文がキャンセルされても証拠金維持率が100%へ回復しない場合は、直ちにお客様が保有するポジションのうち評価損の大きいポジションから証拠金維持率が100%に達するまで、順次成行にて強制的に決済します。
口座状況によっては保有ポジションの全部が強制決済される場合もあります。
相場が急激に変動した場合には、ロスカットルールが適用されても、差入ている証拠金の額を上回る損失が生じることがあります。

取扱い銘柄について教えてください。

BTC/HKD(ビットコイン/香港ドル)のみとなります。

アラート通知について教えてください。

お客様の建玉管理のため証拠金維持率120パーセントを下回った場合は、アラート通知(警告メール)をお客様メールアドレスに送信いたします。
アラート通知(警告メール)は一日(計算区域15:00~翌15:00)1回の配信となりますのでご注意ください。
翌取引日に再度、証拠金維持率の判定が入りその際に120%を下回っていた場合には再度アラート通知(警告メール)を配信いたします。
アラート通知(警告メール)は、システム上の技術的な理由や相場の急激な変動などで送信が遅れる場合、あるいはまったく送信されない場合もありますのでご注意ください。そのような場合をあらかじめ想定していただき、常日頃から十分な余裕をもってお取引くださいますようお願いいたします。
アラート通知は、電子メールを利用しますので、回線の通信速度、障害又は通信環境の変化等により、遅延や不着等が発生する場合があります。

注文・取引について

注文の種類を教えてください。

ストリーミング注文(成行・指値)、シングル注文(成行・指値)、逆指値注文(成行)が行えます。

レバレッジ新規注文の方法を教えてください。

取引サイトにログイン(現物取引と同じサイト)して「仮想通貨取引」➡「レバレッジ新規」をクリックしてください。
例)BTCの場合
①注文種類の選択:「ストリーミング」「シングル」「逆指値」を選択してください。
②シングル注文、逆指値注文を選択の場合「売建」「買建」を選択してください。
③数量の指定:1注文の注文数量、0.01BTC以上0.01BTC単位100BTC以内(成行の場合は30BTC以内 逆指値を含む)で指定してください。④価格の指定:成行、指値を選択してください。指値注文、逆指値注文を選択の場合、価格を指定してください。
⑤有効期限はGTCのみ ※執行された注文は取り消しされるまで有効となります。
⑥取引暗証番号(数字4桁)を入力してください。
➆シングル注文、逆指値注文の場合は、注文ボタンをクリック、ストリーミング注文の場合は2WAYプライスのクリックにて確認画面が表示されます。内容を確認の上、執行ボタンをクリックしてください。
注文画面の注文確認画面の表示を省略するに☑を入れると確認画面を省略することができます。

レバレッジ決済注文の方法を教えてください。

取引サイトにログイン(現物取引と同じサイト)して「仮想通貨取引」➡「レバレッジ決済」をクリックしてください。
①建玉一覧より売建玉・買建玉を選択して決済される建玉にチェックを入れてください。決済は数量の指定は行えず注文単位となりますのでご注意ください。(※複数選択は可能です)
決済に☑を入れた数量の合計がレバレッジ取引注文内容に表示されます。
②注文種類の選択:「ストリーミング」「シングル」「逆指値」を選択してください。
③価格の指定:成行、指値を選択してください。指値注文、逆指値注文を選択の場合、価格を指定してください。
④有効期限はGTCのみ ※執行された注文は取り消しされるまで有効となります。
⑤取引暗証番号(数字4桁)を入力してください。
⑥シングル注文、逆指値注文の場合は、注文ボタンをクリック、ストリーミング注文の場合は2WAYプライスのクリックにて確認画面が表示されます。内容を確認の上、執行ボタンをクリックしてください。
注文画面の注文確認画面の表示を省略するに☑を入れると確認画面を省略することができます。
成行を選択した場合、表示されている価格以外でも約定します。価格が急変すると予期せぬ価格で注文が成立することがあります。
指値を選択した場合、表示(指定)された価格より悪い条件で約定することはありません。

決済注文時の注意事項
レバレッジ新規注文が全約定していない場合(部分約定)はレバレッジ決済注文を執行することができません。部分約定数量を決済する場合には、新規注文の残執行中の注文を取消してから決済注文を執行してください。

注文単位を教えてください。

0.01BTC以上0.01BTC単位でご注文が行えます。

注文数量の制限はありますか。

あります。 1注文あたり0.01BTC以上、上限100BTCまでです。但し成行(逆指値を含む)の新規注文は、1注文あたり0.01BTC以上、上限30BTCまでです。

建玉保有制限はありますか。

あります。 500BTCが上限値となります。

必要証拠金はどこで確認できますか。

取引サイトにログイン「取引照会」⇒「レバレッジ管理明細」のレバレッジ明細の必要証拠金合計にてご確認いただけます。
レバレッジ明細に表示の建玉残高、建玉金額、必要証拠金には未約定の建玉数量、建玉金額、注文中証拠金も含まれております。

注文の取消・訂正方法について教えてください。

「取引照会」⇒「注文照会」にて訂正・取消の欄にボタンが表示されている注文の訂正・取消が行えます。
成行新規・決済注文の場合:未約定の注文中の注文の取消が行えます。取消をクリックして行ってください。
指値新規・決済注文訂正の場合:未約定の注文中の注文の訂正が行えます。訂正をクリックして訂正内容をご入力ください。
指値新規・決済注文取消の場合:未約定の注文中の注文の取消が行えます。取消をクリックして行ってください。

保有している建玉はどこで確認できますか?

取引サイトにログイン「取引照会」⇒「建玉残高一覧」にてご確認いただけます。
建玉残高一覧、建玉明細ともに自動更新ではありませんので[建玉残高検索]ボタンをクリックして更新してご確認ください。
また、建玉残高検索のバーに表示されている評価損益額合計には建玉管理料は含まれておりません。
建玉残高一覧は、買建の建玉 売建の建玉ごとに合算されております。
建玉明細は注文ごとの建玉情報が表示されております。

両建ての取引は可能ですか?

可能です。証拠金は売りポジション、買いポジション両建て分必要となりますのでご注意ください。

ADVANCEについて

ADVANCEでのレバレッジ取引の取引方法を教えてください。

①画面左上のADVANCEのロゴの右からレバレッジ取引を選択してください。えんじ色に文字が白抜きしてある方が選択されています。
②銘柄を選択してください。 BTC/HKDのみとなります
③チャート、板情報から情報を確認して注文画面でご注文してください。
④指値、成行、逆指値を選択してください。注文区分は新規注文となります。
⑤数量の指定:1注文の注文数量、0.01BTC以上0.01BTC単位100BTC以内で指定してください。
⑥指値・逆指値の場合には価格を指定してください。
板情報から価格をクリックすることで注文画面に価格が反映させることも可能です。
⑦取引暗証番号(数字4桁)を入力。
⑧売、買ボタンをクリックして注文が執行されます。
⑨内容確認画面が表示されますので確認の上執行ボタンをクリックしてください。
⑩レバレッジ取引注文完了画面が表示され売買注文を承りました。
⑪注文画面の下に表示の執行中の注文は[執行中の注文]に約定した注文は[約定履歴]をご確認ください。
※約定履歴には当日分のみ表示がされているため前日並びに前日より以前の約定履歴については取引サイトの取引照会⇒約定照会にてご確認ください。

レバレッジについて

自分のレバレッジコースはどこで確認できますか?

取引サイトにログイン「仮想通貨取引」レバレッジ新規・決済画面に表示されています。
レバレッジコースは証拠金取引口座開設時に「レバレッジコースの選択」にて選択いただいているコースとなります。
変更される場合は、取引サイト「口座管理」⇒「口座情報」⇒「レバレッジコース選択」のレバレッジ取引(証拠金取引)にて24時間365日変更が可能です。
ただし、注文中及び建玉を保有している場合、レバレッジコースの変更はできませんのでご注意ください。

レバレッジコースの種類を教えてください。

レバレッジコース2倍、5倍、10倍、25倍の4パターンとなります。
レバレッジコースは口座全体の設定となりポジションごとに設定はできません、ご了承ください。

レバレッジコースの変更方法を教えてください。

取引サイトにログイン「口座管理」➡レバレッジコース選択、レバレッジ取引(証拠金取引)にてレバレッジコースの変更が行えます。
ただし注文中の注文がある場合及び建玉を保有している場合はレバレッジコースの変更はできません。

レバレッジコースの変更依頼のキャンセルはできますか。

香港時間15時前でしたら、再度現在ご希望のレバレッジコースへの変更依頼を出していただけましたら、最新依頼内容に沿って変更されます。